配当金生活を夢見る20代のブログ

投資デイズ

投資

【株】投資方針を決めて、自分のペースで着実に資産を増やそう!

更新日:

本日は投資方針についてです。

投資方針はザックリ言えば、何のために投資をして、どのように資産を増やしていくのかということです。

私の場合、「お金が欲しい!」というところから株の売買に興味を持ちました。なので、私が投資をする理由は「お金を貯める」ことです(大抵の方がそうだと思いますが)。

では、どうやって資産を増やすのか。
前回紹介したスイングトレードで増やすわけです。

整理すると、

投資をする理由:お金を貯めるため
トレード手法:スイングトレード

という具合です。
これでは、あまりにも具体的でないので、少し付け足します。

投資をする理由:お金を貯めるため→老後の資金(目標金額1千万円)
トレード手法:スイングトレード
資金:売買で出た利益、余剰資金
保有銘柄数:最大5
年間の目標利益率:10%

こんな感じでしょうか。「銘柄の選び方」「株を買うタイミング」「株を売るタイミング」などの項目も考えられますね。

投資方針が大切だと思うわけ

今更ですが、投資にはリスクがあります。つまり、必ず儲かるとは限らないわけです。ですが、投資方針をしっかり決めておけば、必要以上のリスクを取らなくていいと思います。

株の売買を始めた頃、「知っている企業だから」「なんとなく良さそう」という理由で株を買っていました(株の売買に慣れるまではそういう理由でOKだと思います)。

そんな私のことを株の神様は哀れに思ったのでしょう。なんと、チャートや企業分析もなく買った株の株価が上がったのです!

ビギナーズラックだとわかりながらも、「もしかしたら、才能あるかも!?」と一瞬思ってしまった私は、その後もテキトーに株を買っていきました。8銘柄ぐらい保有していた時期もあります。

ですが、思うように利益が出ず、銘柄によってはマイナスになりました。今振り返ると、チャートや企業分析もなしに買っていたので当たり前です。そんな失敗を経験し、真面目にチャートや企業分析を行うようになりました。

それから紆余曲折を経て、「身の丈にあった投資をしよう。投資について勉強しながら、少しずつ資産を増やせばいいじゃないか」と思うように。それで投資方針をきちんと考えることにしました。

ファンドマネージャーのようなプロと違って、私のような素人の個人投資家の強いところって、マイペースに投資できるところだと思うんですよね。会社という組織に縛られていませんから、好きな銘柄を売買して、好きなペースで資産を増やしてもいいんです。そうやっても、誰にも怒られませんから(笑)。

それでは、本日はこのへんで!

 

-投資

Copyright© 投資デイズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.