配当金生活を夢見る20代のブログ

投資デイズ

投資

週明けに北の達人コーポレーションとあんしん保証が鬼のように売られたけど…

投稿日:

週明けから、北の達人コーポレーション(2930、以下北の達人)とあんしん保証(7183) が売られまくって、株価も下落しています。

実は昨晩、「北の達人とあんしん保証の株価が先週から上昇している!」という内容の記事の下書きを書いていたのでちょっと焦ったんですけど、先週に株価が上がったのは事実なんで、本日の下落のことと合わせて記事にしてみました。

ちなみに、サムネ画像が喜んでいる女性なのは、下書き記事用に用意したものだからです。でも、今回の記事は株価の下落がショックという記事ではないからそのまま使わせてもらいます(笑)。

まずは先週の値上がりを振り返ります。

値上がりの原因は、北の達人は決算発表で、あんしん保証は正直よくわかりません(苦笑)。

個人的には、これまで決算発表の度に失望売りされていた北の達人の株価が決算発表後に上がったのが嬉しいですね。

ここに来てようやく、市場が北の達人の実力に気付いたという感じでしょうか。

ただ、残念なことに私は北の達人の株価が900円代の頃から買い始めたので、先週の株価上昇を受けても評価損益額はプラスにはなっていません。

逆に最近買われた方はプラスになってるんじゃないですかね?
おめでとうございます!

一方、あんしん保証は底値と思われるところで買い始めたので今はプラスです!

長期投資を始めて、株では久しぶりのプラスなのでかなり嬉しいですね!

実はこのところ、仕事がかなり忙しかったり、プライベートでも嫌なことがあったりして精神的に結構ブルーだったんです。しかし、あんしん保証の評価損益額がプラスになった瞬間、テンション上がりました!(笑)

これが長期投資の醍醐味でしょうね。耐えて耐えて買い増しした甲斐があります。あんしん保証は決算も悪くなく、今後の成長が期待できるので北の達人同様に今後も買い増ししていきます。

あんしん保証は先週金曜時点で評価損益率が10%を超えているので、今年中にはテンバガーになってくれるんじゃないかと期待しています。

昨晩書いた下書きだとここで終わっているんですけど、本日の下落についても触れておきます。

本日の下落は、おそらく利確のための売りが買いよりも圧倒的に多かったからでしょう。北の達人に限らず、株価が上がった直後は利益を確定したい一定の人たちの売りによって株価が下がるものです。業績悪化や不祥事による下落ではないので、怖がる必要はないでしょう。

ラジオでは、GW前にGWを過ごすための資金を確保したい人たちによる利確によって日経平均が下がるんじゃないかみたいな話も聞こえてきました。

私の場合は、長期保有&再投資のスタイルをとっているので、休暇前の資金調達のために株や投資信託を売却することはありません。なので、GW前に株価が下がれば、逆に買い増しのチャンスですね。

というわけで、北の達人とあんしん保証は明日以降も利確による売りで株価が下がるかもしれませんが、私は両銘柄の今後の成長を信じているので今後も買い増ししていきます!

それでは、今日はこのへんで!

-投資

Copyright© 投資デイズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.