配当金生活を夢見る20代のブログ

投資デイズ

投資

投資は楽をして儲けられない

更新日:

もう少しで投資歴1年になります。

投資を始めた頃に比べれば、かなり取引に慣れました。

そして、一つわかったことがあります。

それは、投資は楽をして儲けられない、ということです。

運良くテンバガーを保有していたり、ずば抜けた投資センスがあったりする場合を除いて、楽をして利益を上げることはできません。

私も含めて、初心者に限って楽をして儲けられるというイメージを持ちがちです。人が多くのリターンを得た話を聞くと、自分も早くリターンを得られないかなと思ってしまいます。

多くのリターンを得ている人は、投資センスが優れているか、もしくは日々情報収集や勉強を怠らないといった努力をしている方々のはず。

センスや努力なしに儲けられないのですが、人はどうしても楽観的で楽をしたがります。

その結果、他の金融商品に手を出そうと考えてみたり、思いつきで取引を行ったりしてしまいます。

でも、それって中途半端ですよね?

ある程度の成果も残せないまま、次から次へと色んなものに手を出したところで、どれも上手くいくはずがありません。先ほども言ったとおり、投資は楽をして儲けられないわけですから。

だから、私は今やっている取引を極めることが大切だと思います。自分の投資スタイルを確立し、着実に利益を出せるようになれば最高ですね。

と、自戒も含めて思うことを書いてみました。

それでは、今日はこのへんで!

 

-投資

Copyright© 投資デイズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.