配当金生活を夢見る20代のブログ

投資デイズ

その他

毎日の晩酌をやめられるようになるまでの取り組み

投稿日:

私はお酒が大好きですが、晩酌を毎日するのは控えています。

過去記事:お酒大好きな私が毎日ビールを飲むのをやめてみた

以前の記事では、毎日ビールを飲んでいた私が、いとも簡単に毎日飲むのをやめられたというような感じで書いています。ですが、やはり無性にビールが飲みたくなるようなこともありました。

最近書いた節約の記事の中でも、お酒は毎日飲まなくても大丈夫という感じで書いていますが、最初からそういうわけではなかったのです。

今回は、私が毎日の晩酌(主にビール)をやめられるようになるまで取り組んだことをご紹介したいと思います!

ビールが飲みたくなったら、炭酸飲料を飲む

仕事終わりのビールがなんであんなに美味しいかって、やはり最初の一杯のあの喉越しが快感だからに決まっています。

だったら、ビールを飲む前にコーラみたいな炭酸飲料を先に飲んでしまって、ビールを飲まずに喉越しの快感を味わってしまえばいいのです。

最初の一杯以外のビールは、ほとんど惰性で飲むようなものですから、最初に炭酸飲料で喉越しを味わっておけば、無理にビールを飲みたいとは思わなくなります。

実際、仕事終わりにコーラを飲んだら、別にビールを飲まなくてもいいかなって思いました。また、炭酸飲料はお腹が膨れるので、その効果もあってよりビールを飲みたいという意欲をいい意味でなくしてくれるでしょう。

ご飯を食べている途中でビールが飲みたくなったら、ご飯をおかわりする

普段からビールを毎日飲んでいれば、美味しい料理を食べていると、無性にビールが飲みたくなるものです。

ですが、そんなときはご飯をおかわりして、お腹を膨らませてしまいましょう。

個人的にですが、ビールを飲んでからのシメの炭水化物はすんなり食べられても、炭水化物を食べてからのビールはお腹が膨れて飲みづらいです。

というわけで、ご米でお腹を膨らませてしまえば、ビールが飲みたいという欲もなくなるはず。

休日の前日や休日は遠慮なく飲む

毎日飲むことをやめることが目的ですから、たまに飲む分には全然構いません。

完全に禁酒するわけではないので、そういう形で息抜きがないと辛いですね。

だから、休日の前日や休日は飲みたかったら普通に晩酌します。ビールだけでなく、日本酒やウイスキーなんかも飲んだりします。

別に休日の前日や休日でなくとも、平日に飲んでもOKです。毎日飲まなければそれでいいと思います。

飲みたいと思ったときに我慢できれば、自分にご褒美を用意する

仕事終わりに炭酸飲料を飲んだとしても、ビールが飲みたくなることがありました。そのときに車の中からコンビニが見えると、ビールを買いたいという気持ちが湧いてきます。

そんなときは、もし我慢出来たら「〇〇を食べよう」「〇〇を飲もう」みたいなちょっとしたご褒美を考え、ビールを買いたいという気持ちを抑え込みます。

我慢できたら、そのご褒美を用意します。

私のご褒美は、350mlの缶6本分の代金を次回の投資に回すという、普通の人には何がご褒美なのかわからないご褒美を用意してました(笑)。

晩酌しない生活を続けていたら、毎日飲まなくてもいいなと思うようになった

あの手この手で毎日飲まない工夫を続けた結果、今では毎日飲みたいな~という思いが湧かなくなりました。

休日前や休日飲むと書きましたけど、飲まないときもあります。それは決してやせ我慢しているわけではなく、飲みたくないから飲んでいないです。

最初は毎日晩酌できないことが辛いこともありましたが、気が付いたら毎日の晩酌をしない習慣が身につきました。

やはり続けることが大事だと思います。

それでは、今日はこのへんで!

-その他

Copyright© 投資デイズ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.