配当金生活を夢見る20代のブログ

投資デイズ

投資

投資は人任せではいけない! 投資先は自分で考えよう

投稿日:

久しぶりに投資の記事書きます。筋トレの連載ばかりアップしてますが、ちゃんと投資もやっています(笑)。

今回の記事は、投資は自己責任だから投資先については自分で考えようという内容です。

私は現在、自分の中でちゃんとした投資方針(たぶん)があり、それに従って定期的に個別株や投資信託を購入しています。

ですが、投資を始めたばかりの頃は、その投資方針がかなりブレブレでした。みんながよく購入している銘柄を買ってみたり、たいした資金も情報もないのにデイトレをやってみたり。今思うとありえないようなことをやっていました。

また、投資を始めたことをきっかけに、ネットで投資に関するコラムもよく読むようになりました。コラムには、株や金融の基本知識をわかりやすく解説しているものもあれば、「今後〇〇の会社が大化けする!?」みたいな内容のものもありました。

そしてなんと、当時の私は興味本位で後者のコラムで紹介されていた銘柄をいくつか買ってしまったのです。そこで株価が上がればよかったんですが、残念なことにすぐには上がらず、結局売ってしまいました。

何故売ってしまったのか。

それは、私がちゃんと考えずに購入した銘柄だからです。

例えば、私は現在、北の達人コーポレーション(2930)とあんしん保証(7183)の株を定期的に買い増ししています。ですが残念なことに、両社ともに評価損益額はマイナスです。

それでも私が両社の株を買い続けられるのは、両社は今後も成長の余地があると自分で判断したからです。だから、決算が出れば毎回必ずチェックしていますし、ネット上でもできる範囲で情報を収集しています。

コラムで紹介されていた会社はすでに成熟しきった、もしくは落ち目になっている会社でした。コラムでは、その辺について上手くフォローしてあり、今後売り上げが上がるかもしれないみたいな風に書いてあったので買ってしまったわけですが。。。買ってから発表された決算も、あまりよい内容ではなかったような気がします。

周知のことですが、投資は自己責任です。なので、コラムで紹介されていたから興味本位で買うのも、会社の成長性を見込んで株を買うのも自分に責任があります。当たり前ですが、仮に損をしても人のせいにはできません。

そのことを考えれば、興味本位で買うよりも(興味を持つこと自体が悪いわけではありませんが)、興味を持った上で自分である程度調べてから、投資するかしないかを判断したほうが賢明ではないでしょうか。

ということで、今後もちゃんと自分で判断して投資をしていきたいですね!
それでは、今日はこのへんで!

-投資

Copyright© 投資デイズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.