配当金生活を夢見る20代のブログ

投資デイズ

働き方、生き方

通勤時間を短縮するのは理想的だが、実家暮らしならお金を優先してもいい?

更新日:

通勤にかかる時間を短くすることでお金と時間を節約

時は金なり。仕事ができる人はやはり時間を大事にしているものです。ビジネスパーソンへのインタビュー記事を見ていると、通勤にかける時間を短くすることで仕事やプライベートに使う時間を確保しているようです。

東京在住の方であれば、やはり電車を使って通勤している方が圧倒的に多いと思います。体験したことはありませんが、通勤ラッシュがかなりキツいそうですね。

ただでさえ、職場まで行くのに時間がかかるというのに、さらに通勤ラッシュでストレスが溜まるようでは辛い。あと、当たり前ですが電車に乗るのにもお金がかかりますしね。

だから、理想としては徒歩圏内に職場があればいいですよね。通勤ラッシュを気にする必要もありませんし、移動にかかる時間も節約できるので、自分のために使う時間とお金を確保できます。

私は東京在住ではありませんが、以前の勤め先は徒歩圏内でした。まあ、アパートを借りるときにあえてそうしたんですけど、通勤ラッシュでストレスを受けることがなかったのですごい楽でした。

実家の場合はやや事情が異なる

私のように地方在住の方であれば、車で通勤される方も多いと思います。地方の場合、通勤に限らず、生活するにあたって車は必需品です。かくいう私も車通勤です。

徒歩で出勤できるのが理想といいました。それは時間とお金を節約できるからです。

しかし、実家に住んでいてそこから職場に通う場合はどうでしょうか。

例えば、今の勤務先が実家から車で1時間かかるところにあったとします。そのときに、実家から通うのか、それとも勤務先まで徒歩5分のところにあるアパートを借りるのか。

私なら車で1時間かかっても実家から通うことにします。確かに徒歩で出勤できるのが理想です。しかし、勤務先まで徒歩5分のところにあるアパートを借りれば、アパートの家賃に加え、食費や光熱費といった生活に必要なお金が発生します。

仮に家賃3万円のアパートを借りたとして、食費や光熱費など色々かかって一ヶ月で7万円ぐらいかかるとしましょう。すると1年で84万円かかります。5年で420万円かかり、新車を買えるぐらいのお金を生活するのに使うことになってしまいます。

実家から通えば、そもそも家賃はタダ。気持ちちょっと多めの生活費を実家に納めても、アパートを借りて生活するよりはお金がかからないはずです。

会社の近くに引っ越すか、実家から通い続けるか

通勤にかかる時間を減らすことで時間とお金を節約できます。ただし、実家で生活している場合には少し事情が違う気がします。

勤務先が遠くて通勤にかかる時間が長くなっても、その分お金は節約できます。通勤にかかる時間が長くなる分、車通勤の場合は車をより早く消耗させてしまうデメリットはありますが、アパート暮らしの生活費で新車を買えるぐらいのお金が支出されるのに比べたらマシです。

繰り返しになりますが、理想は徒歩圏内で出勤できることです。しかし、実家暮らしの場合であれば、時間よりもお金を優先することもありなのではないかと思います。

それでは、今日はこのへんで!

<よろしければ、こちらの記事もどうぞ>

過去記事:仕事ができる人に共通する6つのこと

過去記事:実家暮らしは投資に最適!?

-働き方、生き方

Copyright© 投資デイズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.